投稿

2016の投稿を表示しています

nervous romance tour start

イメージ
参加させて頂きます、下記イベントより2016年秋冬から2017年春までのコレクションをスタートさせて頂きます。私は23日からの参加となります。

お近くの方は是非お立ち寄り下さいませ。

NINE STORIES

2016-2017 COLLECTION "nervous romance tour"

日程 2016年9/15(木)~ 9/30(金)
「装飾乙女の手作り市」 at 京都マルイ 1階

京都マルイ1階にタピエスタイルが今年も登場!
にぎやかでかわいい手作り市のような空間を提案いたします。
話題の人気作家から気鋭の作家まで、約60名を集め
京都の街で身に着けたいモードなアイテムをご紹介します。

■ 日程:2016年9/15(木)~ 9/30(金)
■ 場所:京都マルイ1階期間限定ショップカレンダリウム
■ 地図:http://www.0101.co.jp/stores/guide/access/00088.html
________

読書会 ”That summer we remembered"

イメージ
こんにちは。

今日は読書会のお知らせです。

アクセサリーを制作しつつも、読書が大好きな私ですが、この度素敵なご縁を頂き、お世話になっている書店さんで読書会をさせて頂くことになりました。

堅苦しいものではなく、皆さんとゆるりとおしゃべり出来たらと考えております。

是非、いらして下さいね。

以下、詳細です。

メインビジュアルデザイン:屋納佑司


【読書会】9/24(土)18:00~19:30  LOST GIRLS BOOKS  book club vol.1
「季節の変わり目に、人生の節目に思い出してしまう“あの”特別な夏。
なぜ夏は私たちを魅了し、文学に愛されてきたのか。
特に気になった、アメリカ文学における “that summer” について、秋の始まりの季節に、過ぎ去っていった特別な何かについて語り合いたいと思います。
夏に関係する、ご自身の好きな作品や個人的な夏の思い出を教えて下さい」


<取り扱い予定作品>
「ベル・ジャー」/ シルヴィア・プラス  1963
「結婚式のメンバー」/ カーソン・マッカラーズ 1946
「真夏の航海」/トルーマン・カポーティー 1940s
「世界のすべての七月」/ティム・オブライエン 2002
「氷の宮殿」/ スコット・フィッツジェラルド 1920
皆さんの夏の思い出と一冊を語り合いたいと思います。
また、”SAY IT LOUD”と題し本にまつわるバッドエピソードを告白しあって打ち解けたいと思います。
「誰にでもひとつはある、普段は言い出しにくい本にまつわるバッドなエピソードを告白し、打ち解けあいましょう。
「サリンジャー読んだ事が無い」「赤川次郎が手離せない」など、バッドであればあるほど面白いものです。思い切って打ち明けてしまいましょう。
垣根が高いように思われがちな事が多い本の世界がもっと気楽に、もっと身近な存在に変わっていったら、と考えています」

参加費500円(お茶・お菓子付き)
定員 若干名
ご予約は下記、blackbird booksさんの店頭、メール、お電話にて受け付けております。

〒561-0872 大阪府豊中市寺内2-12-1 緑地ハッピーハイツ1F
tel 06-7173-9286     平日11:00~20:00 土日祝10:00~19:00     月曜定休
info@blackbirdbooks.jp
h…

夏の日に

イメージ
先日、暑い暑い午後のこと。

秋冬イメージの撮影をして参りました。

「参りました」って、撮影してくれたのはカメラマンさんなんですが。。

モデルさんも暑い中、長袖で頑張ってくれました。めちゃくちゃ暑かったと思われます。

本当にお世話になりました!


カモンサマー!未公開の青春映画特集!!

イメージ
お知らせです。

これを読んで下さっている皆さんは、もうご存知の方も多いとは思いますが、京都の立誠シネマ 
さんで7月2日よりスタートする「カモンサマー!未公開の青春映画特集!!」をこの度、Esja さん(去年も共に「パロアルト・ストーリー」のパーティーを開催した私の映画関係の活動の際のパートナー的存在です。)と共に共催させて頂くことになりました。

そもそもの始まりは、ホラー映画は苦手な私が、信頼を寄せている作家さんや著名人の方々が推薦されていた、「ITFOLLOWS 」を観に行った事です。観終わった後、ホラー映画でありながらも甘酸っぱい青春映画であり、私の大好きな文学的エッセンスが散りばめられたこの不思議な作品にすっかり魅了されてしまいました。

同監督の作品、「アメリカン・スリープオーバー」の存在は知っていたのですが、日本ではDVDも発売されていませんでした。すぐEsjaさんになんとか観ることは出来ないか相談し、2人であれこれ模索したところ、東京で活動されているグッチーズフリースクール さんにご協力頂き、なんとか上映が可能となり、更に立誠シネマさんとこの度、未公開の青春映画特集として素敵な機会を頂くこととなりました。

上映される未公開映画は全4作品。更に期間中は先ほど登場した、「IT FOLLOWS」も毎日上映されております!更に、週末ごとには豪華なトークショーと私が担当させて頂いておりますマーケット、立誠サマーキャンプも開催いたします。(マーケットのみでも自由にご入場頂けます。)

詳細です。みなさま、是非いらして下さいね~。

特集上映カモンサマー!未公開夏の青春映画特集!!開催の4日間、立誠シネマにサマーキャンプをイメージした特設マーケット会場がオープンします!!!
映画の世界観をイメージしたオリジナルアクセサリーや雑貨のほか、焼き菓子等の販売、さらに、最高の夏を迎えるためのおすすめ本を集めた夏の課題図書的“カモンサマーな本”選書コーナーなどがずらり並びます。寝袋・レジャーシート持参OK!キャンプ気分かつ、ジャパニーズ・スリープオーバー気分もお楽しみください! 【出店店舗】
aggiiiiii (zine)/&wednesday(布小物)/joy! (アクセサリー)/NINE STORIES (アクセサリー)/SINGS&CAMP COFFEE(…

summer feelin'

イメージ

UNICORN UNIVERSITY & my Tokyo days

イメージ
お知らせが随分と遅れていますが。。

6回目の個展となる"UNICORN UNIVERSITY"が、いつもお世話になっているViolet&Claire さんで先週土曜日からスタートしており、残すところ後2日となりました。(Violet&Claireさんは京都と東京の渋谷にお店があり、今回は渋谷のお店でお世話になっています)
商品も追加いたしましたので、残る2日間ぜひおこし下さいませ。
遠方の方には、Violet&Claireさんのオンラインショップにもアップして頂いております。

架空の大学、"UNICORN UNIVERSITY"をテーマに、アクセサリーや読書クラブのバッグやペナントなどを制作いたしました。


オーナーのsumireちゃんと関西で知り合う以前からもちろん渋谷のViolet&Claire さんのことは知っていたのだけど、この度ご縁あって展示をさせて頂くことが出来て感激です。





    久しぶりとなる東京への旅は高校からの親友との珍道中でとっても楽しいものとなりました。

泊まったホテルは皇居のお堀の目の前で夜は東京タワー、朝起きたら桜の木が見えました。


在廊日には、今までお会いしたかったお客様やお世話になっている方々が駆けつけて下さり、感謝の気持ちでいっぱいでした。初めて直接お会いするにも関わらず、なんだか長年の友人にやっと会えたような不思議な感じ。会えなかった皆さん、気にかけて下さった皆様も本当にありがとうございます。

また、滞在中には多忙にも関わらずsumireちゃんが素敵なところにたくさん連れて行ってくれました。本当にありがとう!!ここで一言。多忙と言ってもsumireちゃんの多忙って普通の人の考える多忙の域を超えてます。。sumireちゃんの幅広い活動の秘密が少し分かった気がします。(sumireちゃんが何人か存在しているというウワサもあるほど!)
本当にありがとう!!






素敵なお花見に連れて行ってもらったり、大阪の友達が新宿で大集合したり、楽しい楽しい旅でした。

個展のフライヤーを置かせて頂いた東京のお店の方々もありがとうございました!

Love Tokyo!



NINE STORIES 2016 SS COLECTION

イメージ

”UNI" UNIVERSITY

イメージ
We will invite you "UNI" UNIVERSITY in our new collection this spring.

In somewhere land,this university will exisist only with beautiful imagination between you and us.

from NINE STORIES.



この春、NINE STORIESの新しいコレクションで ”UNI" UNIVERSITYにご招待いたします。この大学は、どこかに存在する事と思います。私とあなたの想像力で。