投稿

2012の投稿を表示しています

MINDY GLEDHILL JAPAN TOUR!!

イメージ
こんにちは。

今日はおススメのライブのお知らせです。

私の盟友、Les Glass Glacé のライブが12月4日に大阪、digmeout ART & DINER さんにて行われます。

メインアクトには、米国の女性SSW、ミンディ・グレッドヒル!!

もちろん、私も駆けつける予定です。

素敵な一夜になりそう!

以下、LGGのHPよりお借りしました。











日本でのデビュー作となった3rdアルバム『アンカー (Anchor)』が、
洋楽のインディ・アーティストとしては異例のヒットを記録中の米国の女性SSW、
ミンディ・グレッドヒル。2012年11月14日(水)に発売となる、自身初のクリスマス
アルバムにして4thアルバム『ウィンター・ムーン (Winter Moon)』の発売を記念して、
初の来日アコースティック・ツアーが行われます。
ギタリストのJoe Corcoranとのデュオ・スタイルで聴かせる、素敵なライブとなる
ハズです。ミンディのあの可憐でコケティッシュな歌声を”生”で聴ける、
またとないチャンスです、どうぞお見逃しなく。
大阪公演は「REINETTE SHOP」2011年のパーティに出演して下さったほざきまゆみ with Leps、
そしてLes Glass Glacé (レ・グラース・グラッセ)も応援に駆けつけます!
- – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – - – -
●2012.12.04.Tue 『digmeout ART & DINER』(大阪・心斎橋)
・会場:digmeout ART & DINER(大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目9-32 アローホテル B1 / 06-6213-1007)
・開場: 19:30
・前売:3,000円(別途1オーダー) 当日 3,500円(別途1オーダー)
・共演:Les Glass Glacé (レ・グラース・グラッセ) & ほざきまゆみ with Lepus
・DJ: 丸山 雅生 (disques dessinee / production dessinee / musique dessinee)
記念すべき日本での初演は、大阪・心斎橋の『digmeout ART &am…

RABBIT FUR BIJOUX RIBOON FOR HAIR

イメージ
こんにちは。今日は新作のご案内です。

ラビットファーとスワロフスキークリスタルで仕上げた、ヘアーアクセサリーです。

近日、いつもお世話になっておりますREINETTEさんに入荷いたします。

price: 2900 yen



images: model  Keiko




お気軽にお問い合わせ下さい☆

Thank you for visiting for my 2nd exibition "My Universe"

イメージ
こんにちは。きょうは先日終了いたしました、個展のご報告です。

来てくださった方、また気にかけて下さった方々、暖かいメッセージをくれた方々、いつもサポートしてくれてる友達、全ての人に感謝!の一言です。

普段は一人でひっそり全ての作業をしているので、直にお客様にお会いできる機会は少ないので今回もたくさんの方々との出会いを本当に楽しませて頂きました。アクセサリーのサイズ感や色味など、私一人では考えつかない発見があり、とても良い勉強の機会でもありました。(実際は関係ないおしゃべりばかりしているようですが、こっそり色々勉強させて頂いております。)

また、搬入・搬出から全般お世話になりました会場のREINETTEさん、このような機会を頂きまして本当にありがとうございました!

今、思い返してみると、本当に楽しかった!



            "My Universe " at REINETTE









ピンクのMy Universe部屋。アート系の学校に通っている感じの若いかわいい女の子たちが気に入ってくれて、写真を撮って帰ってくれました。若い世代と触れ合う機会がなかなか無いので、なんだか嬉しかった。

毎回、何かをする度にデコレーションせずにはいられない私ですが、設営を始めると想像してた通りにいかない事がほとんどで着地点は思ってもみない方向へ。満足できる仕上がりになることはほとんど無いですが、その悔しい気持ちがまた次への原動力に。

次はどんなことをしようかな。

2012 August

イメージ
The summer has already gone.






see you.

個展 "My Universe"のお知らせです

イメージ
8月に開催の個展のお知らせです。

1920年代、女性たちが元気いっぱいだった時代。ロスト・ジェネレーション、“The great Gatsby”
(華麗なるギャツビー)に代表されるフラッパーと呼ばれた自由奔放で少しお転婆な女性たち。
そのファッションやライフスタイルをイメージソースとしてNINE STORIESが解釈&アレンジ。
そこから誕生したアクセサリー・布小物を中心に作品を展示販売致します。
8月24日~8月30日まで

会場 REINETTE / レネット
*毎水曜定休(個展開催期間中も水曜日はお休みです)
*個展でのお買い上げ商品に関してもクレジットカードがご利用頂けます。



design by Yuri Hirai

制作過程やその他、いろいろなこと、またこのブログでお知らせした行きたいと思います!

Never let me go

イメージ
my favorite novel&movie.

sound

イメージ
Les Glass Glacé at studio ,2012 summer.


my records.

stop me

イメージ

the moment of today

イメージ
I will try to post a blog without moving from my desk today, so you can see some pictures around  only my desk...





favorite magazines.




--the article of Daniel Johnston


fashion magazine from China "Little thing"





my new design bag



 my cheap paper weight.

see you.

JUNE is coming with green.

イメージ

個展"BRIGHTEN YOUR HEART"ありがとうございました

イメージ
先週水曜に個展、"BRIGHTEN YOUR HEART"が無事に終了いたしました。

ご来場下さった方々、応援して下さった方々、本当にありがとうございました!

在廊日には友達がたくさん駆けつけてくれて、緊張していた私の心もグッとほぐれて行きました。本当に素敵な友達に恵まれていると実感した日でした。

たくさんのお花を頂き、華やかな展示となりました☆

一番驚いたのは、笑っていいとも級のお花が届いていたこと。高さも2メートルぐらいあったので、実際にはいいともより巨大だったと思われます。会場のタピエスタイルさんでも「お店始まって以来の大きさです!」との事でした。

しばらくの間贈り主が分からず、謎の花束となっていたコチラですが、18歳から22歳ごろまで一緒にパーティーを企画したり色々な活動をエネルギッシュにしていた時の大切な仲間たちからだったのです。新しいことを始める時の勇気や、実際的な行動の移し方、全てこの仲間たちと勉強して習得したものです。この頃、若さゆえ今よりアグレッシブな実験的でばかばかしい事をたくさんやっていたのですが、その頃実現しなかった事の一つにパーティー会場に、笑っていいとものような花束を設置する、、、ということがありました。もう何年も忘れていた事なのですが、一瞬で記憶がよみがえり、なんとも甘酸っぱい気持ちになりました。きっと、そのことをずっと覚えていてくれたのでしょう。

そのお花がコチラ。




友達が届けてくれたお花。




わたしの憧れ女性、ちるちるさんが届けて下さったお花。(右手前)
なんと、今回の個展をカラーをイメージして下さったそうです!


ちるちるさん!


そして、今回の個展はこのようなディスプレイでした。

全体的にピンクとグレーを多用し、ゴールドをポイントに使うというのが、今回自分に与えた課題でした。ずっと、ピンクとグレーを使ったディスプレイをしてみたかったのですが、やっと挑戦することができました。甘いピンクをダークな色で引き締める、、、しばらくこのブームは続きそうです。

あっ。設営後すぐの写真なので、ハサミやら私物が写りこんでいます。失礼!

作品のキーワードとなるWORDを壁面に。

ディスプレイ用に制作したシフォンのリース。

ティータオル。
またペンが写りこんでいますね。。

ヘッドドレスとブックカバー。
キーホルダーツリーとリバティ・ヘアアクセサリ…